省エネルギー設備への入替支援 成功報酬10%でエネ合補助金

いよいよ明日は、

ものづくり補助金の〆

弊社スタッフも最後まで
採択獲得に向けて、
精一杯の努力を続けている。

この補助金は、
お客様の事業によって
内容が全く異なり、

開発する技術を理解し
その成果を
事業計画に落とし込むまでの
内容を作り込む必要がある。

技術と経営の知識が
必要になる。

お客様の事業内容を完全に
理解しなければ支援できない。

そのため、
本気で取り組むには

お客様と顧問契約を結び
1人で1案件しか対応できない。

一方

省エネルギー設備導入の補助金

これが一緒に公募に出たら公募要領は電話帳になるね

の方は、
既に、5年間の実績・経験もあり、
アシスタントスタッフとの連携や
仕事のブロック化も確立し

パラレルで対応できる体制ができた。

来年度は、
申請代行の報酬を

補助金額の10%に引き下る

ことを考えている。

業界の相場は
20%だと思われる。

これは、
お客から
直接相談があった場合も

メーカー、工務店から
紹介を受けた場合でも

対応可能だ。

近々ホームページも刷新して
新しい料金システムを公開したい。

クリーンテクノロジーの使命は

国の支援制度で
地域の中小企業を元気にする

それにより、
お客様と社会に貢献すること

地方に住む人々が
豊かに暮らせることが
日本を元気にすることだと信じている。

その一番の方法は
エネルギーと食料の
海外依存度を下げることですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。