新電力が安くなることはなかったという現実

電力自由化で

自分の会社の
電気代も安くなる

と期待している

社長さんは
多いかもしれない

ところが、

電力自由化の恩恵は

東京電力管内と
関西電力管内だけ

他の地域はほとんど
旧電力のままだ。

中国地方なんて寂しいもんよ

その上、

すでに

大手電力
(旧一般電気事業者)

がガンガンに
巻き返している。

大口は放しませんね

特に大口のお客さんは

ガッツリ捕まえて
新電力は小口を相手に
契約件数を稼いでいる状態だ。

電気を選べる時代

になってみても、

お客さんが増えるわけじゃないから
大手が本気でコスト競争すると

新電力は価格じゃ
勝てませんね。

でも
検討してみることは大事ですよ。

参考資料

電力小売全面自由化
の進捗状況

2017年2月9日
資源エネルギー庁

http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/denryoku_gas/denryoku_gas_kihon/pdf/002_03_00.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。