島根県 学校版エコチャレンジしまね 20年の歴史

本日は午前中から

食品衛生の管理システムの件で打合せ

飲食店向けの
食品衛生の評価制度

で五つ星という
仕組みができるそうだ。

飲食店の取り組み状況をチェックし

その取り組み状況で
★を付ける

最高の評価が五つ星

★★★★★

私は学生時代から
パソコンが大好きだったので

環境情報システム開発の
仕事もしていた

前職では
1998年ごろ島根県で
CO2削減の取り組みとして

エコチャレンジ

というWebサイトを作った

企画から画面設計·
システム開発まで私が責任者だった。

http://www.ecoschool.jp/scl/index.php

これは島根県内の小中学校が
地球温暖化対策に取り組んだ結果を

過去と比べたり
他の学校と競ったりする
システムである。

この仕組みが
衛生管理の仕組みにも使えそうだ。

このエコチャレンジは
20年前に作ったシステムだが
今でも使われている。

独立して、
会社が変わっても

ひきつづき

グリーンテクノロジーで
サポートしている。

現在は自治体に
営業していない

それでも

20年間も使われて
本当にありがたい

グリーンテクノジーは

環境ビジネスを
20年以上続けている

その歴史こそが
信頼の証だ。

我々は、自社の利益だけでなく

既に社会的責任を
担っているのかもしれない

ただし
島根県の小学校の数が
激減しているのは悲しいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。