中小零細企業でもゲットできる50万円の補助金=⼩規模事業者販路開拓⽀援事業

経済産業省の概算要求が公表されている。

いつものように中身のメニューは
あまり変わっていないが、
予算は増減されている。

もちろん、効果のあったものは増額
問題があった事業は減額される。

安倍政権が地方創生の目玉にしている。

地方の中小零細企業の支援はこれだ。

個人事業主でも大丈夫です。

⼩規模事業者販路開拓⽀援事業
(⼩規模事業者持続化補助⾦)等
【120.0億円 補正】【55.9億円(拡充)】

・経営指導員による⼩規模事業者への伴⾛型⽀援を推進する。 また、経営計画に基づく販路開拓・商品開発等の費⽤を補助す る。同時に、賃上げ等を⾏う事業者への補助上限額の増額等 を⾏う。

29%e5%b9%b4%e4%ba%88%e7%ae%97%e5%b0%8f%e8%a6%8f%e6%a8%a1

簡単に言うと

経営計画書を作って
指導を受けると

ホームページ
小冊子
チラシ
看板

などに補助金が出るってことだ。

去年は一件50万であったが。
今年は条件によっては増額されるみたいだ。

例のごとく、公募直前にならないと
具体的な内容は分からないが、

今から準備して、

確実に

ゲットしてください。

今回から採択率を上げる
特別コースもあるようですから。

税金だけ払って、
このお金をもらわないのは
損していると同じです。

ただし、

今年も

春先の一次公募は
楽勝でしたが、
二次募集はかなり厳しかった。

補正予算なので
2月にはスタートしますよ。

やるなら最初の一回目です。

今年間に合わなかった方から

来年は頼むよ
と既に声かけてもらっています。

少額だけど、
確実に貰うべき補助金です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。