ラーメンは半分以上が廃棄物になる

今や飲食店の王道はラーメン屋
ラーメンは全国どこにいっても食べられる。

ちなみに

都道府県別統計とランキングで見る県民性

http://todo-ran.com/

によると、
全国で 35,330軒(タウンーページ記載分のみ)

広島は全国13位

 

最近、
複数の廃棄物処理業者からお聞きした話では、
食品残渣の収集量のほとんどがラーメンの食べ残し

ラーメンは出された量の
半分以上を客が食べ残す。

スープまで完食する客の方が圧倒的に少ない。

こんな食品は他にないだろう。

この大量の廃棄物は
ほとんどの場合焼却処分される。

水分量が多いが油分も多いので燃える。

日本中で、
こんな資源の無駄が発生する食べ物が
大流行しているのはいかがなものか。

こいつらは、
全部メタン発酵でバイオガス発電に使うしないぜ。

ということを考えた一日でした。

香川にはうどん発電所というモノもあるそうだ。

2年後の「うどん発電」ちよだ製作所
http://team-acp.co.jp/ecomission2013/?p=2560

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。