岡山・広島・山口県の省エネ相談プラットフォーム事業

先日の地球温暖化対策の会議で

一般社団法人
エコエネ技術士ネット

http://www.ecoene-pe.net/

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-23-27-20

の栗原氏とお話しした。

エコエコ技術士ネットといっても
黒魔術の会ではなく、

中国地域5県で、
技術士が省エネ・温暖化対策を突破口に、
幅広い分野にわたる技術力を生かし、
活動の分野を広げ、
社会貢献をすることを目指します。

という会で、

省エネルギー相談
地域プラットフォーム事業

を行なっている。

これは、
経済産業の所轄の事業である。

私が2年前に公募された時に、
中国経産局に話を聞きに行くと、

株式会社のような営利団体ではなく
広島県や広島市の運営する団体か
商工会議所のような
非営利の組織を対象としている。

と言われた。

その後、
広島市や広島県
産業振興センター、広島市商工会議所などに
相談に行ってみたのだが、

全く興味を持ってもらえず、
中国地方で最大の都市である広島市では
発足する事すら出来なかった。

ところが、
倉敷市に本部のある
エコエコ技術士ネットは
山口県と岡山県を活動拠点に
省エネルギー相談地域プラットフォームとして認定を受け、活動している。

私は、
自分たちで立ち上げる事を半ばあきらめ
この岡山の活動に参加しようと思っていた。

図らずも、会議の場で
代表の栗原氏とお会いして、

お話しを伺うと
来年は広島県でも活動するという。

この事業は簡単に言うと

地域の中小企業が省エネについての
相談をプラットフォームにすると、
登録された技術者が省エネ診断に伺う

という事業だ。

エコエコ技術士ネットには
ベテランの技術士が多いと聞いた。

弊社のメンバーはまだ若く
技術的な事を教えてもらう師匠を欲している。

いい感じの組み合わせになるだろう。

取りあえず、12月2日に

岡山で事例発表会を行うそうだ。
そこでまた、話を前に進めたい。

第2回中小企業事業者省エネ支援セミナー開催のご案内

~岡山・広島・山口県の省エネ相談プラットフォーム事業による省エネ支援~

・開催日:2016年12月2日(金)

13:30~16:45

・会場:〒711-0921

岡山県倉敷市児島駅前1-37

倉敷市児島産業振興センター

2階 第3,4、5会議室

参加費 無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。