ついにサンフレッチェの久保会長 怒りの会見

昨日、衝撃的なニュースが飛び込んできた。

エディオンの久保社長の会見

「宇品みなと公園に新しいサッカースタジアムの建設が決まった場合、
サンフレッチェは新しいスタジアムを使うつもりはございません。
旧市民球場跡地ならエディオンとして30億程度拠出する考えであります」

紙屋町交差点と言えば、

広島一の繁華街。

私が、広島に来た20数年前は、
紙屋町交差点のそごうの時計台の下は、
待ち合わせの人々で、ごった返していた。

それが、今では無人の交差点になり、
地下街も 「ただの通路」になり果てている。

エディオンのビルは、旧市民球場の目の前、
試合の日は、相当な売上アップになるだろう。

なにより、広島一の繁華街のど真ん中、
そのビルの資産価値は数百億。

市民球場が移転してから、それが寂れつつある。

おそらく、下落した資産価値は100億円以上だろう。

広島市の本音は、
原爆ドーム前に、観光バスの駐車場を作りたい。

私は、先日

名古屋市の名古屋城を訪れたが、
本丸御殿が再構されつつあり、
海外からの観光客でにぎわっていた。

もちろん、道路の反対側には、
巨大なバスの駐車場。

そこから、大勢のツアー客が降りて来た。
そして、名古屋城を1時間余り観光して、
次の場所に行くのだろう。

原爆ドームも世界中から観光客が来る。

道路の反対側に、

観光バスの駐車場とお土産屋さんが
あれば、ツアー客は必ず立ち寄るだろう。

でも、それって地元に何の恩恵もない。

地元の人は原爆ドームを観光しない。

 

私は、以前に環境アセスメントの会社で働いていた。

20年前、広島市のゴミ埋め立て処分場の
環境アセスメントに携わった。

その時も、調査の前に既に結論があった。

コンサルタントの仕事は、根拠を作ること。
それが、発注者の要望だった。

今回も、

都市高速を整備した宇品みなと公園に
サッカースタジアムを作ることが目的の
協議が行われていたのではないだろうか?

もし、このまま宇品みなと公園に
サッカースタジアムが建設され、

サンフレッチェが使わなかったら、

確実に、現市長と現知事の次の選挙はないだろう。

重要なことは、
話し合いでは決められない。

これから、
ハードなネゴシエーションが始まるだろう。

旧シミ球場跡地イメージ図

旧シミ球場跡地イメージ図

昨日の会見は、
最高にかっこよかった。

命を懸けて、
戦うビジネスマンの姿を見た。

私は、全力で
久保社長を応援したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。