深夜の山道に迷い込まないために

      深夜の山道に迷い込まないために への1件のコメント

私は、福岡と広島を拠点に仕事をしているため、
福岡−広島間を深夜にクルマで移動します。

高速道路の深夜割引を狙って
昨夜も10時出発で福岡を出て
広島に向かいました。

運転中は


Audible 


を利用していて、
これは月1,500円で好きなだけ、
オーディオブックを聞けるというサービスです。

オーディオブックとは
本をナレーターが読んでくれてるもので、
聞く本という事です。

プロが読むので非常に聞き取りやすく、
とても気に入っています。
なので、福岡ー広島の3時間半のドライブ中に
ずっと本を聞いていました。

しかし、問題は熱中しすぎるという事です。

昨夜は、
「続ける」技術という本を聞いていました。

キャッチコピーは

「続くポイントたったの2つ」

そんな簡単なことで、続ける事ができるかっていう
驚きの内容でした。

先月末の板坂裕治郎先生の
ブログセミナーを受講して以来、
毎日ブログを書く事を自分に課してきました。
だから、この本にとても興味が持てたのです。

でも、深夜の0時過ぎ、
眠くなって来たので、
少し休憩しようとパーキングに入ると、
そこは見慣れない名前。

なんと鹿野に着いているではありませんか。
福岡から広島に向かう場合、
宇部への分かれ道の下関JCTと
山陽道と中国道の分かれ道の山口JCTがあります。
どうも読書に夢中になって、

中国道に行ってしまったようです。


結局、六日市で降りて、
下道で大竹経由で帰る事にしました。
深夜の山道は、クルマが全く走っていません。
約1時間半の道中で、国道2号線に出るまで、
すれ違ったクルマは1台だけでした。

安心して下さい。停車して撮影しました。

安心して下さい。停車して撮影しました。

自分は二十歳の頃にスプリンタートレノ
(後に話題になったイニシャルDのAE86)で
山道を走っていたので、山道は大好きなのですが、
一般的には、こんな真っ暗なくねくね道は
勘弁してほしいと思うでしょう。

やっぱり、お金がかかっても
高速道路を使って再短時間で
ゴールを目指すのが最善の策です。

 

これを補助金申請に例えるなら、


我々コンサルタントに依頼するのは、
高速道路を使うようなものじゃないでしょうか。


コンサルに頼むとお金がかかるので、
自前で取り組む方もいらっしゃいます。

しかしこれは、夜中に一般道を通るようなものです。
時間もかかるし、なにより、
ゴールにたどり着けるか不安になります。

我々は、クライアントを最小の手間でゴールに導きます。

だから、有料なのです。

無料で下道を通るか、有料の高速道路を通るか

あなたならどうしますか。

One thought on “深夜の山道に迷い込まないために

  1. Susie

    Hi DavidThanks for your helpful reply & I now have your plugin &#tp20;2lugin-options-starter-ki8” & will take a look.One issue I have with the output from this tutorial is that in my theme options page I am not getting all the buttons or the visual & html tabs on the editors (the buttons I get I think are the quick tag buttons only eg there is no list/style/kitchen sink/text format etc buttons).Do you have any idea why I don’t get the full set of buttons & not the tabs either?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。