人類滅亡はやはり核戦争なのか

今朝、北朝鮮がロケットを発射した。

 

ロケットはこれまで、何度も発射しているが

だんだん性能が上がってきて、

精度はともかく、

アメリカ東海岸に届くレベルになってきた。

 

北朝鮮は、アメリカと対等に交渉するためには

相打ちができるレベルの核武装が

必要と考えているのだろう。

 

普通の国なら、抑止力と言えるかもしれないが、

独裁者の場合は、

自分が死ぬなら世界を終わらせる

 

と考えるかもしれない。

ヒットラーも、
敗戦時に自国を破壊する司令を出していたらしい。

私が、
地球温暖化問題をライフワークに選んだのは、

 

環境問題で人類が滅亡する時期を
少しでも遅らせたい

地球

と思ったからだ。

人類滅亡の脅威は

 

環境問題

(温暖化、食料、エネルギー枯渇)

 

ウィルス

 

核戦争

 

宇宙人の侵略

 

 

の4つのうちどれかだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。