中小企業の省エネ生産性革命ではここに気をつけろ

中小企業の省エネ生産革命の
補助金の交付決定の発表があり、

グリーンテクノロジーのスタッフは
着工前写真の撮影のため
現場に飛び回っている状態だ。

この補助金は要件を満たせば
ほとんど採択される。

その点は、採択率が4割ぐらいしかない
エネルギー合理化の補助金より
ありがたい。

しかし、
エネ合では許されることが
生産革命では許されないことがある。

それは、機種の型番の変更だ。

申請時の型番と異なる機種を
設置することは許されない。

すべて、
補助対象外になる。

採択件数が1万件以上になる事業なので
個別の事情を考慮するような融通はできない。

ということが本音だろう。

来年の本予算にも

設備区分の省エネ

というのが記載されているが
今年度と同じルールで
実施されるかどうかは不透明だ。

今週〆切の申請書に没頭しているので
このへんで・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。