老人福祉施設はこの補助金を見逃すな

今週は
環境省の補助金の公募説明会のため

東京に出張していた。

そして、
今日は広島駅の近くの説明会に参加した。

本日の補助金の執行団体は

SERA

一般社団法人 静岡県環境資源協会

国の補助金の執行団体は
ほとんど東京に所在しているが
ここは、地方分散の方針で選ばれたのか

それにしても

日本の組織の略称が
ことごとくローマ字なのはいかがなものか

SII

JRECO

NEPC

正式名称を正確に言える人は少ないと思う。

それぞれ、

一般社団法人環境共創イニシアチブ

一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構

一般社団法人 新エネルギー導入促進協議会

これらは、
国の重要な補助金の執行団体だ。
ほとんど、
行政機関と言ってもいいだろう。

そんなものが、
全部東京にあるわけだだら

東京は
役人と「役人もどき」がいっぱいだ。

必然的に、
その事業に関連した会社も東京に集中する。

あえて、
広島を拠点で活動している我々は

なぜ、広島にいるのか

ということをいつも考える。

その理由は
地元の中小企業を元気にするため

ということしかない

企業が元気じゃないと
地方の活性化はありえないからだ。

さて、

社会福祉法人が
もっとも注目すべき補助金がある。

SERA

一般社団法人 静岡県環境資源協会

が執行団体の補助金

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
(業務用施設等における省CO2促進事業)

のなかの

(3)既存建築物等の省CO2 改修支援事業
(厚生労働省、農林水産省、国土交通省携事業)

①中小規模老人福祉施設

補助対象者

・中小規模の高齢者福祉施設を管理・運営する法人

・人口が5 万人未満の小規模地方公共団体

・人口が5 万人以上15 万人未満であり、かつ財政力指数が0.3 未満の小規模地方公共団体

対象事業

高効率の省CO2 型給湯設備・空調設備やコージェネレーションシステム等を導入する事業

補助割合

対象経費の 1/3 を上限に補助(上限:2,500 万円)

老人福祉施設に特化した補助金だ。

リースじゃなくてもOKです

申請できるのは

二酸化炭素排出量を 15%以上削減できるもの

ただし

 

LED 照明のみを導入する事業は補助対象外(空調等他の改修事業と組み合わせる こと)
LED ランプのみの交換は補助対象外

となっていて、

LED照明と空調機器や給湯設備との
複合の改修が必要だ。

他の補助金についても
環境省はLED照明については
ある程度の制限を加えている。

まだLED照明への転換ができていない
事業所は早めに補助金に申請しないとマズイですよ。

補助金申請のご相談はお早めに、

グリーンテクノロジーは
大阪から鹿児島まで

西日本の案件なら
どこでも駆けつけますよ。

ただし、先着20件まで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。