今月25日(月)は展示会とセミナーの掛け持ち

来週の25日は

広島県中小企業同友会の主催する

同友トピア

に出展します。

このことは、
8月の初め頃に決めていた。

ところが

中国経産局から

中小企業の省エネ機器導入
マッチングセミナー in広島

http://www.chugoku.meti.go.jp/event/enetai/pdf/170823.pdf

の案内があり、
これにも参加申し込みをしていた。

なんと

その発表の日にちが

9月25日

完全にバッティングしてしまった。

幸い、発表の時間がラストの

16:25~なので

午前中は同友トピア
午後は中国経産局

という掛け持ちで乗り切ろうと思う。

紹介する内容は

スマホを使った
デマンド監視装置グリモニ

 

グリーンテクノロジーのキーテクノロジーは

環境情報の見える化技術

そもそも電気のメーターが
建物の外に付いていて、

リアルタイムの電力が見えない

という矛盾が

省エネの最大の障壁

タクシーの料金メーターが
お客さんから見えないところにあったら

誰も乗る人はいない

ヘルスメーターの値が
自分に見えなくて、他人にだけ見えたら

誰も乗る人はいない

そんなことが
まかり通っているのが電力の業界

そこのところを
経済産業省のお役人の前で

ガツンと主張してきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。