選択肢は多い方がいい

      選択肢は多い方がいい へのコメントはまだありません

高知からの帰り道

時間だけなら、
瀬戸大橋を渡って帰るのが一番早いが

もう何度も通っている道、

たまには別のルートで帰るか

と考えたのが運の尽き

高速から
松山自動車道経由で松山観光港

瀬戸内海汽船のフェリーで
宇品に行くルートを選んだ。

フェリーの出港時間は6時5分

ところが、
松山自動車道の途中で
ガソリンが少なくなって

パーキングエリアで
給油しようとガソリンスタンドに寄って見ると

なんとレギラー145円

独占企業のボッタクリだ。

時間も余裕もないので
仕方なく10リッターだけ給油した。

それから有料道路を降りると、
夕方の大渋滞にハマり、

フェリー乗り場に
着いたのが6時10分で予定の便に遅れた

次の便は8時10分で2時間の待ち時間

仕方がないので
近くの

お食事処

と書いた看板のお店に飛び込んだら

そこは寿司屋

予算オーバーの晩飯になった。

しかし、
船の旅はごろ寝もできるし
ラウンジは広々

売店の女性もかわいい

優雅な気分で
仕事の疲れもすっかり忘れて
いい感じでした。

 

石崎汽船
リピターになることを確信しました。

四国への橋が3本もできて
フェリーは絶滅危惧種と言われているが

選択肢は多い方がいい

ところで、
この船の中の照明もLED化されている。

高知のスーパーも
5年前にレンタルでLED化したそうだが

当時は器具をそのまま使って
蛍光管だけをLED仕様に替える方式

いまでは、
一体型のLEDで

当時よりも
50%近く省エネになっている。

これからは

LEDからLEDの省エネ

もあり得るだろう。

省エネ商材を売りたい
メーカー、販売店の方へ

環境ビジネスは補助金申請が決め手

最新の情報を手に入れるには
グリーテクノロジーのメルマガに登録すべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。