中小規模老人福祉施設等 補助金二次募集【予告】

昨日は

広島のブログ仲間の勉強会

WASHIの会

W – ワシら(わたしら)
A – アメブロなんかのSNSを利用して
S – 世界を
H – 広島から
I – イノベーションしちゃろぅや!(革新)

という基本理念を持った会です。

でセミナー講師をさせてもらった。

内容は

中小零細弱小家業が
狙える補助金はこれだ!!

ということで、
個人事業主でも
ゲットできる補助金の紹介である。

各自の近況報告もやります

補助金のことを知らない人は
そもそも
補助金をもらうことができない。

また、
自力で勉強しようとしても
説明会や公募要領を読んだだけでは、

どんな条件なら採択されるのか?

という肝心なことがわからない。

申請することができるという

申請要件(出せる条件)

と採択される条件は違う

採択されなければ、
苦労して、申請書を作っても

骨折り損のくたびれもうけ

それから

補助金の申請は原則、

年に一回

それも、公募の内容が発表になって
一か月ぐらいしかない。

一年中いつでも
申請できるわけじゃない。

と言いつつ

大人気の
社会福祉法人向けの補助金の
二次募集が予告された。

一般社団法人 静岡県環境資源協会

(予告)
業務用施設等におけるネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)化・省CO2促進事業について、辞退等があったことを受け、二次公募を8月6日(月)から9月7日(金)まで実施します。 
二次公募では、民間建築物等における省CO2改修支援事業 のうち、中小規模老人福祉施設等のみの募集とします。他メニューの公募はいたしませんのでご注意ください。
二次公募の詳細については8月6日に当協会HPにて公表いたします。

①民間建築物等における省CO2改修支援事業     

補助対象者 中小規模老人福祉施設  鉄軌道事業者等
対象事業 高効率の省CO2 型給湯設備・空調設備等を導入する事業 軌道関連施設(鉄軌道駅、鉄軌道駅に付随する建築物・工作物、トンネル、車両基地、運転指令所等)に高効率の省CO2 型設備を導入する事業
補助割合
対象経費の 1/3 を上限に補助(上限:2,500 万円)

辞退された補助金は
上限5億の案件なので
おそらく数件の追加があるだろう。

時期的に、
他の補助金の採択者の発表がある。

残念な結果の方は

すかさず
再チャレンジ

やっぱり狭き門だ。

そんなスピード対応にこたえられるのが

省エネ専業のコンサルタントである
グリーンテクノロジーであると言っておこう。

あまり直前の案件は
できないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。