飲食店の打開策はドライブスルーで、ものづくり・商業・サービス補助金

飲食店はどこもコロナ自粛で営業縮小で、
死活問題になっている。

店内で飲食するのは感染リスクがあるというので、
テイクアウトを始めたところも多い。

しかし、
テイクアウトに買い出しに行くのさえ
難しい状況である。

土日といえども、飲食店は閑古鳥が鳴いている。

そんな中で、

とんでもなく、行列ができている店がある。

それは

ドライブスルー

コロナが明けても、
人々のマインドは数年は元に戻らないだろう。

それなら、
テイクアウトなんていう中途半端な形態ではなく、

ドライブスールの店舗を作ったらどうだろうか?

クルマから出ずに注文でき👍、
受け渡しもクルマの中、
スマホでキャッシュレスで送金できれば

安心

ではないだろうか?


ものづくり・商業・サービス補助金

があって、コロナ対策の案件なら特別枠で

補助率2/3で
上限1,000万円まで

補助金が出ます。

飲食店で、現状打開
売り上げ倍増をお考えなら

補助金でドライブスルー

なお、補助金獲得で最も重要なことはスケジュール
今月中には準備スタートしなければ間に合いません。

面倒な申請手続き
書類の作成はグリーンテクノロジーがお手伝いさせていただきます。
もちん、店舗のエネルギーコストの削減もお任せください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。