祝!うちのバイト君が電力プラントメーカーに内定

1年半前、とある経営者の勉強会で

知り合った方から、

息子が大学の夏休みで帰ってくるので、
森下さんの会社でバイトさせてくれないか
と頼まれまた。

SONY DSC

去年の夏は、

宇部市のスマートコミュニティ構想

の委員会資料を作成をしていた。

そこで、名門大学の現役大学生に

単純な仕事じゃ申し訳ないと思って、

ある調査を依頼した。

それは、

HEMS(ホームエネルギーマネジメント)
の最新の製品のカタログを集めて、
スペックの比較表を作ることだ。

当時、HEMSは国の補助金の後押しがあって、
国内の大手やベンチャーを含めて、
30種類以上の製品があった。

その全てを調べてもらった。

その結果、
有名メーカーの製品の中でいくつかのものは
他社製のOEMであることがわかった。

業界の図式としては

無名のベンチャーがEHMSを開発する

無名のベンチャーが有名メーカーに売り込む

有名メーカーが自社ブランド名で売る


という流れだ。

かって、
グリーンテクノロジーは無名なのに
エネルギー管理システムを自社開発して
自社ブランドで売り出した。

社運を賭けて挑んだが、
厳しい結果とり、大きな赤字を抱えた。

製品のコンセプトは今でも最先端だ。

だからこそ、無名の会社の無名の製品を
100台近く売ることができたと思う。
バイトの彼は非常に根気よく取り組み、
数社のメーカーには、
直接ヒアリングすることもできた。

当時彼は、進路について悩んでいた。
自分の専門分野に興味が持てなくなっていたのだ。
その彼から、昨日メールをもらった。
以下が、このメール(抜粋)だ

昨日、内定をいただき、電力関係に進むことになりました。
電力会社が取引先で電気工事を専門にしている、
株式会社××××××××という会社です。
次世代のエネルギーを担う柱となる企業だと思います。

御社での短い間でしたが、太陽光事業、補助金などの知識が
今回の就職活動に非常に役に立ちました。

本当にありがとうございます。

なんだか、すごく嬉しくなった。

これからが本番だ。がんばれよ。

 

エネルギー環境分野は人類を救う仕事だ。

親父さんも喜んでいると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。