省エネ生産革命は空調機メーカーのための補助金だった。

今朝は、6時に家を出て、
6時半には会社に着いたが、
会社のカギを忘れていた。

誰かがくるまで、
クルマで本を読んで過ごそうと
思っていたら、

缶コーヒーをこぼして、
シャツが汚れて、
再び家に帰るという失態。

仕方がないので、
自宅からハングアウトの朝礼に参加した。

それから、ついでなので、
廿日市市役所に不在投票に行ってきた。

参議院の全国区って
選挙制度も良くわからんし、
人数が多すぎて、
人物を比較できない。

政党名でも良いらしいが、

なんと

「支持政党なし」

という政党まである。

こんなふざけたことが
許されているのか!

会社に戻る途中、
メーカーの営業マンから
電話をもらって、その内容が

「風俗店でも補助金申請できるか」

という質問であった。

一応、申請書には、

※ 公的資金の交付先として
社会通念上適切と認められない
補助事業者からの申請は受け付けない。

と書いてあるけど、
警察に営業許可をもらっているのなら
可能性はあるかもしれんと言ってみた。

過去にラブホテルを採択してもらった
ことはあります。
(ともいシティホテル)

さて、
省エネ・生産革命の一次公募

採択案件数の多い
上位4つは以下の通り

設備区分

① 高 効率 照 明

② 高 効率 空 調

⑤ 高 性能 ボ イ ラ

⑦ 変圧 器

採択件数

2,250

2,071

306

179

金額(円)

5,131,736,768

7,241,174,632

1,093,085,272

373,682,927

一件あたり金額

2,280,772

3,496,463

3,572,174

2,087,614

省エネ補助金の優等生
照明は、当然として、

エネ合で不利となっている、
空調設備の更新での採択が多い。

この補助金は日本の基幹産業である
エアコンメーカーのための
補助金だったのだ。

交付額は最も多い
72億4千万円。

悪いことは言わんから

エアコンの更新を考えている事業者は

今年がチャンスだ。

従来のエネ合補助金では
単なるビルマルチエアコンぐらいじゃ
なかなか採択が厳しくなっていますよ。

三次募集は既に予告されているので、
空調だけの更新なら、確実な生産革命で・・・
生産革命

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。