直管形LED照明にトップランナーはあるのか

このたびの補正予算の補助事業は

平成27年度補正予算
「中小企業等の省エネ・
生産性革命投資促進事業費補助金」

現在入手できる資料から推定すると

 

トップランナー製品が

補助対象の条件になるようだ。

省エネ設備改修で最も重要度の高いものは

 

LED照明

 

これについても、
昨年からトップランナー基準について、

議論され

電球型については、次のように発表されている。

スクリーンショット 2016-02-08 15.56.48

しかし、

もっとも数が多いと思われる
直管形の蛍光灯に対応する
LED照明については、

どこにも言及されていない。

どこかの大手企業から
プレッシャーがかかっているのか?

私の感覚からすると、
蛍光灯は歴史的な使命を終えている。

今回の補助金が、
トップランナー基準の製品に限定されるとしたら、

 

直管形の蛍光灯は対象外になってしまう。

 

まさか、そんな愚策はないと信じている.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。