執行団体決定 エネ合の公募は近いぞ

本日は某メーカーの
省エネセミナーにゲスト講師として
登壇させていただいた。

役所の説明会じゃないので、

補助金で
会社を強くする

というテーマで話をさせてもらった。

話の内容は以下の通りだ。

1補助金をもらうと会社が強くなる
2国策を実現するための三つの手法
3補助金が出るのはどんなテーマか
4補助金に採択されるための3つの方法
5中小製造業が狙うべき補助金
6採択へのロードマップ

省エネに限定せずに
補助金獲得戦略について
お話しした。

皆さん結構熱心に聞いておられ、
それなりに勉強もされているので、

終了後には具体的な質問もあった。

省エネ補助金の目玉である

エネルギー使用合理化等
事業者支援事業

について
何も具体的な情報がなかったので

もうすぐ執行団体も
決まると思いますよ

と答えていたら、
帰って、
資源エネルギー庁のサイトを見ると

平成29年度「省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(省エネルギー投資促進に向けた支援補助事業のうちエネルギー使用合理化等事業者支援事業)」に係る補助事業者(執行団体)について、平成29年2月7日から平成29年3月7日まで公募を行いました。

応募のありました提案について、厳正な審査を行った結果、次のとおり補助事業者を決定しましたのでお知らせいたします。

◆補助事業者

一般社団法人環境共創イニシアチブ(略称「SII」)

と発表されていた。

さすがに応募は一件とか
書いていませんでした。

公募時期は
昨年より早いと思われる。

今後一か月以内に
公募開始になるだろう。

直ぐに準備に取り掛かりたい。

今年は原単位と設備区分という
キーワードがあるので

去年とはルールが
変わるかもしれない。

今日から一日3回、
以下のHPをウォッチングじゃね。

一般社団法人環境共創イニシアチブ
詳細が決定次第、本ページで公表いたしますので、ご確認いただきますようお願いします。

https://sii.or.jp/cutback29/executive.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。