インターネットで検索できないなんて

昨日は

朝から中小企業同友会の主催する

同友トピア

に出展するため、会場に

iPhoneで電力監視システム

グリモニ

の機材一式と

グリーンテクノロジーの
テナントをもって出かけた。

この同友トピアは
同友会のメンバーによる展示会で

中小企業会館という
コンベンションセンター(一応)を借りて行われた。

ところが

このブログで紹介しようと思っても

インターネット上に
イベントのお知らせのチラシすらない。

同友会は月々6千円の会費も取って、
出展料も1万3千円だ(格安だけど)。

webの会員制SNSも運営しているのに

インターネットで
宣伝されていないなんて

案の定、
会員以外のお客様はほとんど来ない
高校の学園祭みたいな感じだ!

参加されたからは

それなりにブースを作って
気合いの入った企業もあったのに

とても残念だった。

もちろん

中小企業&小さな会社の交流の場

としては最高であった。

先日の省エネ診断での課題

コンクリート打ちっぱなしの断熱対策について

塗装屋の亀岡社長に聞いてみたら

過去に遮熱塗料の代理店もやった

ある商品は、太陽光を乱反射して
熱を吸収しにくくする効果があった。

ところが塗った直ぐは良かったが
3年もすると表面が汚れて効果がなくなる。
それで、クレームが多く、結局やめた。

 今は、耐久性もある別の商品を勧める。

と貴重な情報を頂いた。

やっぱり餅は餅屋だ。

亀岡社長のブログはこちら

https://ameblo.jp/kameoka816/

省エネ診断は

どんな人でも

一人の知識で
全てをカバーできない。

いろんな会社とのネットワークがなければ

専門的な省エネ手法を提案することはできない。

省エネビジネスも

水平分業の時代

得意分野に特化するのが、
大手に勝つ唯一の方法だ。

省エネ補助金も
今では数が多すぎて
自社だけで把握するのは難しいと思う。

グリーンテクノロジーは

補助金情報の
収集と申請書の作成に特化している。

省エネ事業を共に取り組む

パートナー企業を求めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。