人手不足とお嘆きの中小零細企業の社長様へ 業務改善助成金

人手不足で採用ができないと
お嘆きの中小零細企業のあなた

その理由は

給料が安いから

そんなことはわかっていても
売上が増えないと
なかなか難しいのが実情だ。

給料を上げる方法

それは、
今と同じ人数で売り上げを上げること
これしかない。

安倍内閣は
なんとしても景気回復をアピールしたい。

その象徴的な施策がこちらだ。

業務改善助成金

業務改善助成金は
最低時給を上げる中小企業に助成金を出す。

業務改善助成金は「事業場内最低賃金」を一定額以上引き上げ、 設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行った場合に、その費用の一部を助成します。

このたび、事業場内最低賃金の引上げ額が30円以上・40円以上の場合の助成措置について、対象事業者を全国に拡大しました。

今年度の申請は平成30年1月31日まで。

業務改善助成金の詳細はこちら

http://mail2.mirasapo.jp/c/aqp6ap4GaIj24LbF

この助成金は生産性を上げる
設備投資ならなんでもOK

補助金と違って

要件を満たしていれば、
ほぼ100%採択される。

国がお金を出して、
給料を上げるとはなんてことだ

と思われるかもしれないが

社会保険や
税金の事を考慮すれば
結局は国庫が潤うので

国の仕事としては良策だ。

いまや国の予算の40%近くが
社会保障費になっており、

今後の高齢化社会、
人口減少を考えると

生産性向上が最大のテーマ

グリーンテクノロジーも

事務員を雇うより、
業務管理のデータベースシステムを開発して
原価管理の完全オートメーション化を
図ろうと思っている。

従業員の時給を120円上げて、
200万円をゲットしよう。

広島で人材派遣会社に頼むと
最低時給1600円らしいです。
(本人手取りは1100円ぐらい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。