業務用施設等におけるネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)化・省CO2促進事業

本日広島で標記の説明会が行われた。

総額の予算が昨年と同じなのに
新たに二つの
事業メニューが加えられている。

国の補助金の執行団体が東京に集中している

という批判をかわすためか

環境省のいくつかの補助金は
東京以外の団体に委託されている。

もともと自治体には
環境省の下部組織のような
公害防止~~協会というような法人があった。

私は、10年前に環境省の発注で
全国のそんな組織にヒアリングして
状況を調べるという仕事をしたこともある。

一般社団法人
静岡県環境資源協会

というのも前身は

昭和48年2月設立
静岡県産業公害防止協会

である。

業務用施設等における
ネット・ゼロ・エネルギー・ビル
(ZEB)化・省 CO2 促進事業実

なんとこの事業の中は

注意)該当HPではこれがボタンですよ

こんなに分野があって、

この中の

既存建築物等の省CO2改修支援事業

には

(1)民間建築物等における省CO2改修支援事業  
(2)地方公共団体所有施設の省CO2改修支援事業 

の二つがあって、

こののなかに

中小規模老人福祉施設等及び鉄・軌道関連施設を対象

がある。

こんなややこしい補助金
素人にわからんじゃろ

そしてこのホームページの分かりにくいこと
も完璧じゃ。

http://www.siz-kankyou.jp/h30co2_hojokin.html

他にも

経産省や国交省の補助金もあるし

もう何が何だか
わからなくなった

という、中小企業の方
設備工事の事業者の方

グリーンテクノロジーへご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。