補助金申請ビジネスの競合の正体は

昨晩は福岡市の赤坂で

LED照明や補助金申請の仕事をされてる
井出電工の社長と事業部長?稲益さんと
情報交換会をさせてもらった。

今、福岡で
省エネ補助金の仕事を最も多くの案件を受けているのは
株式会社エス·ピー·エスという会社で、

パナソニックの省エネ補助金活用についての
セミナーでも講演されたそうだ。

新しい会社だが
3年間で250件以上の実績がある。

この会社は補助金申請代行に特化して
ガンガンに業績を伸ばしている感じだ。

しかし、

この会社のホームページは
ネットを検索しても出てこない。

代表取締は籾山貴志さんという謎の人物
名前を検索すると,

なんと、前職は
岡山のスターメンテの事業部長

実は2012年ごろの話、

省エネ補助金の申請代行を先駆けて行っていた
グリーンテクノロジーにスターメンテナンスから
省エネ補助金に関する業務提携の申し出があった。

お客の省エネ補助金申請を手伝ってくれ

という内容だった。

その際に、
グリーンテクノロジーの営業部長(現在は退職)が
丁寧にビジネスモデルを伝授した経緯があった。

その後スターメンテさんも
補助金申請の仕事をされたようだが
本業は省エネ指導と保守業務なので、、、

これからの省エネビジネスは
補助金がポイントになる


この会社のビジネスモデルは、
我々が教えたようなものだ。

グリーンテクノロジーは数年前から

福岡にも事務所を出し、

これからは広島と福岡を拠点に
西日本全域のお客様に対応できるように
したいと考えている。

昨夜は
福岡の強力なライバルの存在を知った夜であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。